サポート体制が整っているレーシッククリニックを選ぶ

レーシック手術をする以前にはサポート体制がしっかりと整えられている病院を探すことが大切です。
定期健診や再手術を無料でしてくれる病院もあるので大変お得です。 レーシックの一番の大きなリスクとしましては、その確率はほぼ無いと言ってもいいですがやはり失明というリスクがあります。
しかし実際に失明をしたという例は無く、多くの人が視力を回復し普段の生活を眼鏡等を必要とすることなく送っているのです。
安全と言われているレーシックですが、実際には非常に僅かな確率なのですが、感染症や合併症が起こっています。
また視力が思ったより回復してくれなかったり、視力が元に戻ってしまったりなども報告されています。

 

レーシックにおきましては技術や経験も大切なことの一つですが、しっかりとサポート体制がされている病院が重要です。
「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてください。



サポート体制が整っているレーシッククリニックを選ぶブログ:2021年09月05日

皆さんは、
「ヨーグルトシェイプアップ」ってご存知ですか?

これは、
朝、13時、夜の食事はきちんと食べて、
デザートをヨーグルトにするというシェイプアップ法です。

ヨーグルトがシェイプアップに良いと言われる理由は
乳酸菌がたくさん含まれているからです。

腸は乳酸菌が入ることで活発に動き出し
便の出がよくなります。
食べたものが、腹にたまらずに出て行くので
体重が減るのは当然ですよね。

さらに、腸が活発に動き出すと、
便の出が良くなるだけでなく…

まず、ニキビが出来にくくなります。

便が腸に長時間たまると、
便の中に含まれる有害物質や老廃物が
血液に流れ込み全身に回ります。

人間の体質は、有害物質や老廃物を
毛穴から排泄しようとするため
ニキビができるんですが…
ヨーグルトはこれを改善してくれます。

ヨーグルトシェイプアップをすれば、
お肌の調子もよくなるんですよね!

そして、病気になりにくい体質になります。

人間の体質には免疫力というものがあり、
体質に侵入してきた病原菌を退治してくれます。

この免疫力は、
体質に住みついている善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れると
低下し始めます。
ちなみに、善玉菌90%悪玉菌10%が丁度いいそうです。

しかし、
現代の食事は欧米化が進み、
善玉菌が減り、悪玉菌が増え、
バランスが崩れている人が増えてきているとのこと…

でも、ヨーグルトを食べると善玉菌が増えるので、
体内の細菌バランスが良くなり
免疫力もアップするのです。

体重が減るだけでなく、
お肌や体質の調子まで整えてくれる
ヨーグルトシェイプアップ。

なんて素晴らしいシェイプアップ法なんでしょう!




ホーム サイトマップ